Q&A

個別相談について

いつ受けられますか?
弊社では年末年始を除き平日、土日祝日問わずいつでもご相談を承っております。
まずはお電話かメールにて個別相談ご希望の旨ご一報ください。
電話やメールでも可能ですか?
恐れ入りますがお電話やメールは不可としております。
皆様それぞれのご事情をよくお聞かせいただいた上でコンサルティングを行うため、
個別相談は対面のみとさせて頂いております。
どこで受ける事ができますか?
ご相談場所については、お客様のご自宅など、個別のご希望に応じて対応させて頂くことも可能ですが、
基本的には弊社オフィスでのご面談とさせて頂いております。
弊社オフィスでは情報端末や種々の資料を取り揃えてえており、
より具体的で細やかなサービスをご案内できます。
持って行くものはありますか?
現在保有中の金融商品の内容がわかる取引残高報告書や、
ご契約されている生命保険の内容の分かる資料をお持ち頂いております。
必須ではありませんので口頭でお聴きかせいただく事も可能です。
料金は発生しますか?
かかりません。
何回でも無料で相談出来ますか?
ご契約前は原則2回までとさせて頂いております。
しかし、ご相談の内容によっては次回以降もご案内させて頂くケースもあります。
弊社にて各種ご契約(証券口座開設や保険契約等)をいただいて以降は、何回ご相談頂いても無料です。
どのような相談ができますか?
資産運用や資産形成、資産保全、それらに付随する各種リスクのマネジメント方法、
またご相続や贈与などについて承ります。
現在お客様が行われているご投資やご加入中の保険などについても、中立公平に分析させて頂くとともに、
お客様のお悩みを解決すべく、各専門家と協力しながら最適なプランをご提案する方針を取っております。
無料相談に行くと必ず契約をしなければいけませんか?
そのようなことは一切ございません。課題が見当たらない、
もしくは弊社提案にご納得頂けない場合はそこで終了とさせて頂き、料金は発生致しません。
相談時間はどのくらいですか?
ご相談内容にもよりますが、基本的に2時間以内とさせていただいております。
アドバイザーは選べますか?
ご指名はお受けしておりません。
弊社のアドバイザーは定期的な社内研修や社外研修等の受講により、幅広い知識と専門性を有しております。
また会社全体でアドバイスを行いながら、必要とあれば弊社提携先の各専門家と協力し、  
チームでお客様をサポートさせて頂く体制を整えております。
個別相談で家族や知人に関する相談も可能でしょうか?
可能です。お分かりになる範囲での情報をご教示お願い致します。

セミナーについて

セミナーに持って行くものはありますか?
特にありません。
会場に初めて行くのですが、地図はもらえますか?
セミナーへ参加お申し込み頂いた後、事前に郵送にて会場地図の記載された参加証お送り致します。
セミナーはどのような方が参加されていますか?
男性女性問わず、投資初心者の皆様を含め、40代~70代の方まで、様々な年代の方々にご参加頂いています。
株や投資信託などの金融商品を売りつけられないか心配です。
セミナーで特定の金融商品の勧誘を行うことは一切ございませんので、ご安心ください。
セミナー終了後、ご希望の場合は無料相談をお申込み頂けますが、
必要がなければセミナーのお話をお聞き頂くだけで結構です。
セミナーで今保有している株や投資信託について聞けますか?
恐れ入りますが、セミナーでは今お持ちの個別の投資信託についてはお答えしていません。詳しくは無料個別相談にお申込みの上、ご相談ください。
セミナーに1度申し込むと、後から金融商品の勧誘の電話がかかってこないか心配です。
セミナー参加後に無料個別相談の申し込み相談について一度だけ電話で確認させて頂きますが、
その後、金融商品の勧誘の電話をすることは一切ありませんので、ご安心ください。
過去にセミナーへ参加したのですが、また申込みをしても良いでしょうか?
可能です。
遠方の為、セミナーに参加できないのですが、出張セミナー等は行っているのでしょうか?
出張セミナーについては、応相談とさせて頂いております。 場所等により、個別相談で対応させて頂くこともございます。

バリューアドバイザーズについて

IFAとはなんですか?
Independent Financial Advisor」の略称で独立系ファイナンシャルアドバイザーのことです。
金融商品仲介業とも呼ばれます。
IFAは金融の先進国であるアメリカやイギリスではスタンダードな仕組みです。
独立系とはなんですか?
特定の金融機関の子会社でもなく、資本関係も結んでいないということです。
第3者の視点で中立なアドバイスをすることができます。
お客様の状況に合わせて弊社から提供する提携先についても多数取り揃えておりますのでお客様に比較検討していただくことが可能です。
証券や保険取引の際の振込先はバリューアドバイザース宛ですか?
いいえ、弊社ではありません。所属金融商品取引業者に証券総合口座開設をされた場合、お振込先はその所属金融商品取引業者のお客様口座です。
生命保険にご加入された場合は、お振込先は保険会社となります。 お客様と弊社との間で金銭の授受、有価証券の受渡等を直接行うことはありません。
所属金融商品取引業者とはなんですか?
弊社が業務委託契約をしている金融商品取引業者のことです。
弊社の所属金融商品取引業者は2社です。
・日産証券株式会社 / 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第131号
 商品先物取引業者
 <加入協会>
 日本証券業協会 / 日本商品先物取引協会 / 一般社団法人金融先物取引業協会

・楽天証券株式会社 / 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号
 <加入協会>
 日本証券業協会 / 一般社団法人金融先物取引業協会 / 日本商品先物取引協会
 一般社団法人第二種金融商品取引業協会 / 一般社団法人日本投資顧問業協会
万一バリューアドバイザースが倒産した場合、金融商品の取引の媒介をされた資産はどうなりますか?
お取引頂く場合には証券契約・保険契約ともに直接、証券会社や保険会社へお振込頂きます。
弊社がご資金を直接お預かりすることは一切ありませんので、万が一弊社が倒産してもお客様のご資産には影響はございません。

金融商品仲介業について

金融商品仲介業とはなんですか?
金融商品取引業者との業務委託契約に基いて、金融商品のお取引の媒介等を行うものです。
お取引の媒介手数料等の一部は報酬として所属金融商品取引業者から弊社に支払われますので、
お客様が弊社にお支払い頂く手数料はございません。
弊社は金融商品仲介業 関東財務局長(金仲)第746号として免許を取得しています。
楽天証券はネット証券ですが、パソコンの利用は必須ですか?
パソコンのご利用が苦手でも弊社のIFAがお客様のご注文の媒介をさせて頂きますので、
パソコンのご利用は必須ではございません。
見直しをしてもらうのに費用はかかりますか?
見直しの為の個別相談料など費用はかかりません。
また見直す箇所が見つからない場合も費用を頂いておりません。
もし見直す箇所が見つかり、弊社を通してご契約をして頂く場合は、
金融機関からの報酬があり、お客様から直接頂く費用はございません。
楽天証券はネット証券ですが、紙媒体で【取引報告書】や【取引残高報告書】はもらえますか?
楽天証券、日産証券ともに紙媒体で【取引報告書】や【取引残高報告書】をお届けすることは可能です。

生命保険代理店について

取扱保険会社はどこですか?
・メットライフ生命保険株式会社
・楽天生命保険株式会社
・東京海上日動あんしん生命保険株式会社
・日本生命保険相互会社
上記4社です。
どのような相談ができますか?
生命保険の新規ご加入の相談から見直しや相続対策など、幅広い内容のご相談を頂いております。

東京本社

〒169-0075
東京都新宿区高田馬場2-14-2
 新陽ビル8階
電話受付:03-5341-4676(平日8:30~18:00)
ご面談日:平日及び土日祝(ただし要予約)

〒169-0075
東京都新宿区高田馬場2-14-2
 新陽ビル8階
電話受付:03-5341-4676(平日8:30~18:00)
ご面談日:平日及び土日祝(ただし要予約)

+ 詳細はこちら

津支店

〒514-0006
三重県津市広明町345-5
 三浴ビル2階
電話受付:059-253-1510(平日8:30~18:00)
ご面談日:平日及び土日祝(ただし要予約)

〒514-0006
三重県津市広明町345-5
 三浴ビル2階
電話受付:059-253-1510(平日8:30~18:00)
ご面談日:平日及び土日祝(ただし要予約)

+ 詳細はこちら